ビートルズのコピーバンドについて

天神ゴンスタジオにて

天神ゴンスタジオにて

コピーバンドは和製英語です。海外では通じません。
英語では「カバーバンド」「トリビュートバンド」と言います。
しかし、日本人的にはこの「コピー」「カバー」「トリビュート」の
3つの単語から受けるニュアンスには、若干の差を感じます。

曲をコピーする=まねする、再現する。
曲をカバーする=曲を素材として演奏する、アレンジする。
曲をトリビュートする=この使い方はありません。
トリビュートする場合は、バンド名や人物名になります。

僕ら「ザ・トリビューツ」は、ビートルズの曲をコピーする、
ビートルズコピーバンド(あるいはトリビュートバンド)です。
その名の由来「トリビュート」には「讃辞、リスペクト」の意味があります。
ビートルズを心から尊敬し、曲の再現や、見た目の雰囲気まで、
ビートルズのようになってみたい…という願望が込められています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)